トピックス

2022年4月18日

不動産経済研究所が発表した2021年度の首都圏マンション市場動向では、発売戸数が前年度比13.2%増で2018年度以来3年ぶりの3万戸台となった。
1戸当たりの平均価格としては同6.1%上昇となり2期ぶりの上昇で、平方メートル単価としては同5.2%上昇となり10期連続の上昇で、いずれも最高値を更新している。

売る:売却 学芸大学付近の駐車場 住まい選びのポイント お役たちリンク集 不動産用語集 会社概要 アクセスマップ がくるーむ お問い合せ facebook

ページTOPへ